スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「保険は愛だ」なんて嘘っぱちだ2 -保険とギャンブル-

お金で買えない価値がある。
買えるものは△△カードで。

こんなクレジットカード会社のCMがありました。

A男さん(35歳)は、
「もし、何かあったら」という思いで保険に加入。

保険営業員からも「もし何かあったらどうしますか? お得な良い保険ですよ。この保険は○○の時も××の時も役に立ちますよ。保険はご家族への愛です。」と言われ、
月5万円、 年間60万円、 30年間で1800万円を支払えば、30年間は 5400万円の保障がある保険に入りました。
「可能性はゼロではない。もし、何かあったら」という思いで。

「これで安心だ。自分に万一のことがあっても、妻はパートに出ることなく、子供に学校を卒業させてやれるだろう。」

      ***   ***

B男さん(35歳)は、
「もし、うまくいったら」という思いで競馬の馬券を購入。

競馬の予想屋からも「もし、うまくいったらどうしますか? お得で良い予想をしますよ。馬券が当たったらご家族に○○も××もプレゼントできます。競馬はご家族への愛です。」と言われ、
月5万円、 年間60万円、 30年間で1800万円購入する計画を立てました。平均でたった3倍のオッズの馬券が的中するだけで、30年間で 5400万円になるのだからと、馬券を買うことにしました。
「可能性はゼロではない。もし、うまくいったら。」という思いで。

「たった3倍の馬券を当てるだけだ。大丈夫だろう。これで、妻はパートに出ることなく、子供に学校を卒業させてやれるだろう。」

      ***   ***

保険加入から5年ほど経ったある日、A男さんはふと考えました。
「やっとの思いで、今の給料から毎月保険料を支払っている。
心にも余裕がなくなって、子供とじっくり接してあげられない。このまま自分が生きていたら、子供が中学生になる頃には、妻は学費の足しにするためにパートに出るだろうに、自分に万一のことがあったら、今より裕福に暮らせてしまう。・・・??

子供とじっくり触れ合えるのは今しかないのに。今を犠牲にして、なおかつ、もしも長生きしたら、老後はスッテンテンだ。」

      ***   ***

馬券購入から5年ほど経ったある日、B男さんはふと考えました。
「やっとの思いで、今の給料から毎月馬券を買っている。
心にも余裕がなくなって、子供とじっくり接してあげられない。
馬券を買わずに普通に暮らしていたら、子供が中学生になる頃には、妻は学費の足しにするためにパートに出るだろう。子供のためだと思えば苦にもならないと思う。
平均3倍なんてとても当たらなそうだ。 
万一当たったとしても、それが何なんだろう。妻がパートに出ないことがそんなにすばらしいことなのか。・・・??

子供とじっくり触れ合えるのは今しかないのに。今を犠牲にして、なおかつ、もしもこのまま馬券が当たり続けなかったら、老後はスッテンテンだ。」

      ***   ***

A男さんが自分に保険を勧めた営業員に、営業員自身の家族への愛を込めてたくさんの保険に加入しているか聞いてみたら、どう答えるだろうか。
もしかすると、その営業員は眉にツバを付けながら、
「私よりお客さんに幸せになってほしいんです。だから、私はホドホドです。」

A男さんがさらに
「いえいえ、私こそ、営業員さんに何かあったときには、世界中の愛を独り占めするほどご家族に幸せになってほしいんです。だから、たくさん保険に入ったら如何?」と眉にツバをつけながら言ったら、
愛を語るその営業員が「お客さん、そんなことしたら、私の今の生活を犠牲にしなきゃならないし、もしも長生きしたら私の老後はスッテンテンじゃないですか。」などと答えることがないことを心よりお祈りしたいと思います。

      ***   ***

B男さんが自分に馬券の予想をしてくれている予想屋に、予想屋自身の家族への愛を込めてたくさんの馬券を買っているか聞いてみたら、どう答えるだろうか。
もしかすると、その予想屋は眉にツバを付けながら、
「私よりお客さんに幸せになってほしいんです。だから、私はホドホドです。」

B男さんがさらに
「いえいえ、私こそ、予想屋さんに、うまくいったときには、世界中の愛を独り占めするほどご家族に幸せになってほしいんです。だから、たくさん馬券を買ったら如何?」と眉にツバをつけながら言ったら、・・・・・
私は予想屋ではないので、予想屋さんの予想まではできません・・・。

      ***   ***

お金で買えない価値がある。
お金で買えないものの中にこそ、人として本当に大事なものがあるような気がしますがいかがでしょうか。


《当ブログ・カテゴリー目次》
「快適らいふ        目次」
 ・「はじめに         目次」
 ・生命保険         目次
 ・必要保障額の考え方 目次
 ・「医療保険         目次」
 ・「生命保険料       目次」
 ・「生命保険料比較    目次」
 ・保険募集人       目次
 ・「保険商品         目次」
 ・「保険会社         目次」
 ・「時事ニュース      目次」
 ・「生命保険 関連用語  目次」
 ・「保険加入参考サイト  目次」
 ・「生命保険Q&A     目次」
 ・「言葉の備忘録      目次」
 ・「日記            目次」
(赤い文字で書かれたものは本記事に関連が深いカテゴリーです。橙色で書かれたものは、その次に関連があるカテゴリー。)
関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

保険で備えるお金 簡易計算

 

生命保険で備えるお金(必要死亡保障額)を簡易計算するツール

    
妻子の当面必要な生活費(月額) 円(a)
妻の収入や公的遺族年金(月額) 円(b)
保障必要期間 年(c)
その他の必要支出 円(d)
その他収入(退職金等) 円(e)
貯蓄

円(f)





生命保険で備えるお金 円(g)

 

プロフィール

 

秋桜児

Author:秋桜児
初めて生命保険を契約してから○十年。
営業員に勧められるがままに保険契約してはいけないと分かってから、○年。
自分の二の舞になって欲しくないと願っている、妻子持ちの中年サラリーマン。
ブログ管理人・自己紹介

 

ご訪問に感謝

 
現在の閲覧者数:
 

By FC2ブログ

 
 

リンク

 
 

ライフネット生命

 
 

全国の天気

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。