スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ながいきくんの仕組み-掛け捨てでない保険は蜜の味?

かんぽ生命が発売している終身保険「ペットネーム:新ながいきくん」の仕組みについて調べてみました。

30歳、男、終身保険・保険金額100万円、60歳払込満了
という条件で保障内容を比べてみました。
なお、「基本契約」のみとし、災害特約及び入院特約はつけない条件での比較です。
 
 「新ながいきくん(定額型)」
かんぽ生命_新ながいきくん(定額型)
 一般的な「終身保険」(いつ亡くなっても死亡保険金がでる保険)です。

払込満了前に中途で解約した場合には、解約返戻金は払込総額を下回った金額しか戻ってきません。
(もちろん、一生涯の死亡保障を得る目的でこの保険を利用するのでしたら、この保険は悪いわけではありません。
「所定の感染症により死亡した場合の保障の上積み」については、この保障の意味(意義)が分かりませんが・・・)
 ---------------------
 「新ながいきくん(ばらんす型2倍)」
かんぽ生命_新ながいきくん(ばらんす型2倍)
 1990年代頃まで、生命保険商品の主流であった「定期保険特約付き終身保険」です。
しかし、この保険は、終身保険と定期保険がセットになって「基本契約」となっています。
「(ばらんす型2倍)」は、終身保険・保険金額と同額の定期保険(一定年限まで死亡保障がある保険)が付いた保険です。(一定年齢-払込満了年齢-までは、一生涯の保障金額(終身保険・保険金額)の「2倍」の保障額がある保険)
この保険の月額保険料を分解してみると、終身保険100万円部分 2110円、定期保険100万円部分が310円と推定されます。

払込満了前に中途で解約したら、「(定額型)」よりも解約返戻金は払込総額をさらに下回った割合になります。
(もちろん、一生涯の死亡保障と、一定期間までの手厚い保障を得る目的でこの保険を利用するのでしたら、この保険は悪いわけではありません)
 ---------------------
 「新ながいきくん(ばらんす型5倍)」
かんぽ生命_新ながいきくん(ばらんす型5倍)
「(ばらんす型2倍)」と同じ「定期保険特約付き終身保険」です。
この保険も、終身保険と定期保険がセットになって「基本契約」となっています。
「(ばらんす型5倍)」は、終身保険・保険金額の4倍の定期保険(一定年限まで死亡保障がある保険)が付いた保険です。(一定年齢-払込満了年齢-までは、一生涯の保障金額(終身保険・保険金額)の「5倍」の保障額がある保険)
この保険の月額保険料を分解してみると、終身保険100万円部分 2110円、定期保険400万円部分が1490円と推定されます。

払込満了前に中途で解約したら、「定額型」、「ばらんす型2倍」よりも解約返戻金は払込総額をさらに下回った割合になります。
(もちろん、一生涯の死亡保障と、一定期間までの手厚い保障を得る目的でこの保険を利用するのでしたら、この保険は悪いわけではありません)
 ---------------------
 「新ながいきくん(おたのしみ型)」
かんぽ生命_新ながいきくん(おたのしみ型)
この保険は、終身保険と定期保険、それに「一時金」(生存給付金)がセットになって「基本契約」となっています。
"掛け捨て"ではない保険、という"売り"なのでしょうか。
この保険の保険料を分解して見ますと、終身保険100万円部分 2110円、定期保険計400万円部分がおよそ2000円、一時金(生存給付金)計400万円部分がおよそ8000円、以上で計12,000円と見込んでいます。

この保険例ですと、生存給付金部分を30年間で総額300万円ほど(8000円/月×360月)支払って、100万円ずつを4回に分けて計400万円を45年間かけて受取るということになります。45年かけて、利息を100万円増やしたとみることもできるかもしれません。
長~く預けておいた自分のお金が、少し"イロ"が付いて、4回に分けて戻ってくるだけ、とも言えます。
しかし、この保険は、「生存給付金」部分を単独で保険加入することはできません。

この保険を貯蓄目的で契約するのであれば、貯蓄効果としては期待できません
月12,000円×360月=432万円払って、75歳以降まで生きたとして、生存中に400万円受取り、亡くなった後に100万円受け取ります。
死亡保険金も合わせて、受取る金額の合計が500万円です。
生きている間に役立たせるために貯蓄をするのでしたら、これを「貯蓄」と言えるでしょうか。

もちろん、払込中途(この保険例では60歳になる前)で解約すれば、払い込んだ総額よりも少ない金額しか戻ってこないことでしょう。つまり、"元本割れ"です。

貯蓄目的であれば、銀行預金のほうが安全確実です。
万一、今後30年間あるいは45年間、利率が現在と同じ0.5%程度であったとしても、毎月12000円を30年間積み立てたとしたら467万円。45年間積み立てたとしたら728万円になります。
しかも元本割れは全くありません。

"お金が戻ってくる保険"は魅力的ですか?
私はこの保険(おたのしみ型)に全く魅力を感じません。

-------------------

☆当ブログ 関連記事☆
「「かんぽ生命「ながいきくん(おたのしみ型)」は解約すべきか?(58歳、女性)」」

「掛け捨てでない保険が良い?(1)」
「掛け捨てでない保険が良い?(2)」
「掛け捨てでない保険が良い?(3)」

「貯蓄代わりにもなる保険?-保険でなくても保険はできる」
「貯蓄代わりにもなる保険?-(まとめ)この世にお得な保険はない」

「「保険も三角」のススメ」
「「保険も三角」のススメ(2)」

《当ブログ・カテゴリー目次》
「快適らいふ        目次」
 ・「はじめに         目次」
 ・生命保険         目次
 ・「必要保障額の考え方 目次」
 ・「医療保険         目次」
 ・「生命保険料       目次」
 ・「生命保険料比較    目次」
 ・「保険募集人       目次」
 ・保険商品         目次
 ・「保険会社         目次」
 ・「時事ニュース      目次」
 ・「生命保険 関連用語  目次」
 ・「保険加入参考サイト  目次」
 ・「生命保険Q&A     目次」
 ・「言葉の備忘録      目次」
 ・「日記            目次」
(赤い文字で書かれたものは本記事に関連が深いカテゴリーです。橙色で書かれたものは、その次に関連があるカテゴリー。)
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:かんぽ生命

2010-02-22コメントを下さった方

コメント有難うございます。
また、当ブログをご覧いただき有難うございます。

ご紹介にありました本2冊、購入し拝見させていただきます。
お申し出のありました件、大変有り難く存じます。
せっかくのお申し出ではありますが、
私は、貴見に賛同しているに過ぎません。
お気持ちだけ、有り難く有り難く受取らせていただきます。

お気持ちに沿えず申し訳ございません。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

保険で備えるお金 簡易計算

 

生命保険で備えるお金(必要死亡保障額)を簡易計算するツール

    
妻子の当面必要な生活費(月額) 円(a)
妻の収入や公的遺族年金(月額) 円(b)
保障必要期間 年(c)
その他の必要支出 円(d)
その他収入(退職金等) 円(e)
貯蓄

円(f)





生命保険で備えるお金 円(g)

 

プロフィール

 

秋桜児

Author:秋桜児
初めて生命保険を契約してから○十年。
営業員に勧められるがままに保険契約してはいけないと分かってから、○年。
自分の二の舞になって欲しくないと願っている、妻子持ちの中年サラリーマン。
ブログ管理人・自己紹介

 

ご訪問に感謝

 
現在の閲覧者数:
 

By FC2ブログ

 
 

リンク

 
 

ライフネット生命

 
 

全国の天気

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。