スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40万回のノックに感謝です

私は、保険営業員のように皆さんのお宅のドアをノックできません。
皆さんがこのブログのドアをノックしてくれるのを待つことしかできません。

しかし、このブログの入り口は、いつでもご訪問いただけるよう24時間いつでも開けています。

本日2010年(平成22年)12月1日、皆さんにこのブログの入り口をノックしていただいた回数が40万回になりました。40万ページビューになりました。ありがとうございます。

入り口を少し覗いただけでお帰りになってしまった方もいたことでしょう。
あるいは、なんどかご訪問いただいている方もいるかもしれません。
お役に立っていますでしょうか?

このブログをご訪問いただいた方々のうち、ひとりでも多くの方に、少しでも多くお役に立ちたいと考えながらブログを書いています。しかし、私の文章が拙いせいで十分にご理解いただけない内容になっているかもしれません。
教えてください。「この部分が分かりにくかった、この部分をもっと説明してほしい」と。

そして、素人に毛が生えた程度の未熟な営業員や、プロだとかFPだとか騒ぎ立てるだけのノンプロ営業員から身を守る術を身につける方が、少しでも増えるお手伝いをしたいと思っています。
大多数の保険営業員が考えていることは、あの手この手(*1)を使って少しでも多くのお金をあなたの財布から引き出させることだけだということを、少しでも多くの方に知っていただきたいと思っています。

このブログをご紹介いただいている方がいました。感謝です。
○yahoo!知恵袋の回答でご紹介いただきありがとうございます。
○ご自身のブログでご紹介いただきありがとうございます。「area green Café Latoll~那須高原より」

  -------------------------
(*1)後田 亨著「生命保険の罠」で、
『保険会社がとってきた営業手法には、大きく分けると次の3つがある
①「おまけ」で釣る
②「極論」に振る
③「信者」にする
共通点は、お客様に冷静な判断をさせないこと』
と書いています。
(当ブログ記事-「生命保険の罠」
この他、国内大手生保では、GNP(義理・人情・プレゼント)と言う手法もあるようです。
  ------------------------------

《当ブログ・カテゴリー目次》
「快適らいふ        目次」
 ・「はじめに         目次」
 ・「生命保険         目次」
 ・「必要保障額の考え方 目次」
 ・「医療保険         目次」
 ・「生命保険料       目次」
 ・「生命保険料比較    目次」
 ・「保険募集人       目次」
 ・「保険商品         目次」
 ・「保険会社         目次」
 ・「時事ニュース      目次」
 ・「生命保険 関連用語  目次」
 ・「保険加入参考サイト  目次」
 ・「生命保険Q&A     目次」
 ・「言葉の備忘録      目次」
 ・日記            目次
(赤い文字で書かれたものは本記事に関連が深いカテゴリーです。橙色で書かれたものは、その次に関連があるカテゴリー。)
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

保険で備えるお金 簡易計算

 

生命保険で備えるお金(必要死亡保障額)を簡易計算するツール

    
妻子の当面必要な生活費(月額) 円(a)
妻の収入や公的遺族年金(月額) 円(b)
保障必要期間 年(c)
その他の必要支出 円(d)
その他収入(退職金等) 円(e)
貯蓄

円(f)





生命保険で備えるお金 円(g)

 

プロフィール

 

秋桜児

Author:秋桜児
初めて生命保険を契約してから○十年。
営業員に勧められるがままに保険契約してはいけないと分かってから、○年。
自分の二の舞になって欲しくないと願っている、妻子持ちの中年サラリーマン。
ブログ管理人・自己紹介

 

ご訪問に感謝

 
現在の閲覧者数:
 

By FC2ブログ

 
 

リンク

 
 

ライフネット生命

 
 

全国の天気

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。