スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参議院議員選挙が終わって

7月21日(日)に投開票があった、参議院議員選挙。投票率は52.61%だったそうです。戦後3番目の低さだったとのこと。とはいえ、ここ数回の参院選挙では、投票率は50%台。
(asahi.com 参院選 投票率と獲得議席の推移 http://www.asahi.com/senkyo/senkyo2013/bunseki/?ref=com_keyw#snk01 )

投票に行かなかった理由でよく聞くのは「どうせ、自分が投票しても何も変わらない。」というものです。
投票という権利を行使しないということは、結果として政権を取った政党に、いわば"白紙委任"をするということ。

投票に行かなかった人は、「自分が投票しても世の中が良くなるわけではない」と考えていると同時に、意識しているかどうかは別にして、「自分が投票しなくても、世の中それほど悪くはならない。」と考えているとも言えます。
日本の民主主義、あるいは日本国民、あるいは日本の政治家に対して一定の信頼感があるということかもしれません。

日本という国は、多くに人たちにとって、自由、平和、民主主義を空気のように感じるまでに、それらが深く浸透した国なのかもしれません。

《当ブログ・カテゴリー目次》
「快適らいふ        目次」
 ・「はじめに         目次」
 ・「生命保険         目次」
 ・「必要保障額の考え方 目次」
 ・「医療保険         目次」
 ・「生命保険料       目次」
 ・「生命保険料比較    目次」
 ・「保険募集人       目次」
 ・「保険商品         目次」
 ・「保険会社         目次」
 ・「時事ニュース      目次」
 ・「生命保険 関連用語  目次」
 ・「保険加入参考サイト  目次」
 ・「生命保険Q&A     目次」
 ・「言葉の備忘録      目次」
 ・日記            目次
(赤い文字で書かれたものは本記事に関連が深いカテゴリーです。橙色で書かれたものは、その次に関連があるカテゴリー。)
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

保険で備えるお金 簡易計算

 

生命保険で備えるお金(必要死亡保障額)を簡易計算するツール

    
妻子の当面必要な生活費(月額) 円(a)
妻の収入や公的遺族年金(月額) 円(b)
保障必要期間 年(c)
その他の必要支出 円(d)
その他収入(退職金等) 円(e)
貯蓄

円(f)





生命保険で備えるお金 円(g)

 

プロフィール

 

秋桜児

Author:秋桜児
初めて生命保険を契約してから○十年。
営業員に勧められるがままに保険契約してはいけないと分かってから、○年。
自分の二の舞になって欲しくないと願っている、妻子持ちの中年サラリーマン。
ブログ管理人・自己紹介

 

ご訪問に感謝

 
現在の閲覧者数:
 

By FC2ブログ

 
 

リンク

 
 

ライフネット生命

 
 

全国の天気

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。